愛知商工連盟協同組合は愛知県の企業の
総合コンサルタントとして中小零細企業の相談役として
各種経営サポートを行います。

愛知商工連盟協同組合

会計

2019年07月04日

消費税軽減税率制度:飲食店で提供される缶・ペットボトル飲料について

飲食店で、食事を提供するほか、缶飲料やペットボトル飲料をコップへ入れず、そのまま提供することがあります。

このような場合に、これらの提供した飲料は軽減税率の適用対象となるのでしょうか?

 

この点、軽減税率の適用対象とならない「食事の提供」とは、飲食設備がある場所において飲食料品を飲食させる役務の提供をいいます。

 

そのため、缶飲料、ペットボトル飲料を、たとえそのまま提供したとしても、店内で飲食させるものとして提供しているものであるため、「食事の提供」に該当することとなります。

したがって、軽減税率の対象となりません。

 

このように、軽減税率についてわからないことがありましたら、国税庁のHPをご参照下さい。

国税庁HP:https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/index.htm

〉〉〉一覧へ戻る